注册 登录  
 加关注
   显示下一条  |  关闭
温馨提示!由于新浪微博认证机制调整,您的新浪微博帐号绑定已过期,请重新绑定!立即重新绑定新浪微博》  |  关闭

春卷的博客-虚幻中的真实

爱树恋声的春卷

 
 
 

日志

 
 

相葉弘樹のchallenging☆days  

2007-10-05 16:51:31|  分类: 相叶弘树的日志 |  标签: |举报 |字号 订阅

  下载LOFTER 我的照片书  |

小树的3个日记贴,是为樱和叶子开的,会随着苗子日志的更新而更新,当然春卷是日语小白,开这贴,只是为了让樱和叶子在未来的某日,有机会来看来翻译。

 

2007年10月01日

相葉弘樹の「英語力アップ大作戦」開始!

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实昨年、2006年11月から、独学で英会話を身につけよう! ということで、アルク通信講座「英会話コエダス」(以下、コエダス)を使って仕事の合間に自主学習をしていた相葉くんですが、更なるレベルアップを目指してこれからはマンツーマンの英会話レッスンを始めることになりました。

そこで今後このブログでは、相葉くんの「英語力アップ大作戦」の模様をみなさんにレポートしていきます。

☆作戦前夜☆

まずは今の実力を知ることが大切!

ということで「SST(スタンダードスピーキングテスト)」という英会話のレベル診断テストを受けることになりました。

さて、昨年の11月から始めた英会話の実力はどれくらい上がったのか…。

相葉くんも舞台やドラマの仕事にはかなり慣れてきましたが

さすがに久しぶりの試験で緊張しっぱなし…。

☆早速試験開始☆

レベルチェックの試験では、インタビュー形式で試験官と15分ほど身の回りのことに関する質問に答えたり、絵を見ながら話をしたりします。

その時その場で何を言うか考え、すでに持っている英語の知識をフル稼働して話を“創造する”力をチェックする試験です。

(SSTの詳しい内容はこちら

15分間の試験も終わり、その結果は……。

☆結果発表!☆

数日後……結果発表当日。

相葉くん本人もドキドキしている様子でしたが

マネージャーさんもドキドキ……。

試験官:「おめでとうございます! レベル2になりました!!」

ここだけの話、英会話の勉強をする前は、9段階のレベルの中でレベル1でした。

レベル9が最高レベルです。

(SSTのレベル表はこちら

SSTレベル2になった認定証と試験官からのコメントシートをもらって

相葉くんも満足満足!

次は年内中にSSTレベル3を目標に勉強をしようということになり

これからはもっと本格的に勉強に取り組むことになってしまった相葉くん……。

みなさん、あいばっちの「英語力アップ大作戦」を応援してあげてくださいね。

 

2007年10月05日

ミスター相葉、「PIPPIN」について英語で語る!

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实〈Lesson 1(前編)〉

前回はレベルチェックをした相葉くん。

今回は記念すべきファーストレッスンの模様をお届けします。

先生: How are you?

相葉: Fine.

先生: Great. Are you busy these days?

相葉:Yes!! 「PIPPIN」は歌も踊りもたくさんあって難しい!

舞台「PIPPIN」の稽古で大忙しの様子。

せっかくなので、musical「PIPPIN」について話してもらうことに。

でもいきなりだと何を話してよいかわからないので、まずは日本語で発想をひろげる練習から。

「PIPPIN」について相葉くんが連想したことは…!?

?歌

?踊り

?主演

?Kimeruさん、学さん、マサさんも出る

?難しい

?大変

などなど。

これらのアイデアを英語で言うのですが、単語の羅列だと相手に伝わりにくく、主語と動詞のある「文」にしたほうが分かりやすいため、簡単な語を使って短い文にします。

先生:「歌」と「踊り」は一つの文にまとめて、"I ..."

相葉: I sing and dance!

「(人)が(ミュージカルなど)に出る」という表現は、実は簡単。

"(人)is/are in ..."でいいんです。PIPPINという代わりにit(それ)で表してもいいですよ。

相葉: へぇー。Kimeru-san, Gaku-san and Masa-san are in it too.

「難しい」と「大変」もまとめてしまいましょう。

相葉: It's difficult and hard.

先生: Good job!

「主演」という表現はちょっと難しいけれど、

I play the leading role.(私は主役を演じます)

roleは「役割?役」という意味。「ロールプレイングゲーム」も「役になりきるゲーム」ということ。leadingは動詞lead(導く、率いる)からきています。「リーダー(leader)」とか「リードする(lead)」のように、日本語でも使われています。

leading roleという表現を知らなくても、main characterでもよいですし、知っている単語を使ってなんとか伝えるようにしましょう。最初から完璧を求めすぎず、まずは「発信する」ことが大切!

相葉くんも英語を口に出して練習するうちに、かなりスムーズにリズムよく話せるようになっていました。さすが!

(Lesson 1後編は次回レポートします。あいばっちからのコメントもあるよ!)

 

2007年10月12日

相葉くんはお笑い好き!?

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实〈 Lesson 1(後編)〉

お待たせしました!レッスン1レポートの続きです。

「PIPPIN」の話のあとは、「日常的にすること」について話しました。

先生: What do you usually do on your days off? (休みの日は何をしますか?)

相葉: Sleep! (寝てます!)

先生: Anything else? (ほかには?)

相葉: I watch DVD. (あと、DVDを観ます)

先生: 相手にもっとはっきりイメージが伝わるように、どんなジャンルのDVDを観るのか、誰がでているのかなど、プラスアルファの情報を加えてみましょう。

先生のアドバイスをもとに、最終的にはこんなに言えるようになりました↓

相葉: I sleep in, and I watch DVDs. I watch comedies. I like Taka and Toshi.

(たくさん寝ます、それからDVDを観ます。コメディー(お笑い)を観ます。タカアンドトシが好きです)

相葉くんがタカトシファンだったとは!!

あれこれ話しているうちにもう時間です。

約1時間のファーストレッスンを終えての相葉くんの感想は…。

【あいばっちのコメント】

最近は稽古と本番が重なり、なかなか自主的にやる事が出来なかったのですが、レッスンという形でやると相手との対話なので会話も弾んですごく楽しくできました!

発想を広げて色々な事に関して話すレッスンを受けたのですが、思っていたよりも話せなくて正直あせりました(ノд<。)

とりあえず知っている単語を繋げて、後はジェスチャーとかで無理矢理伝えたりf^_^;

先生がかなりの確率でフォローをしてくれたので助かりました(^-^;

まだまだスラスラ話せるレベルには程遠かったけれど、少しでも実践で使えるようになれればいいなと思います。

海外のファンの方々と話せるようになれたら凄く楽しいし、お互いに交流しあえていいですよね!

次回のレッスンも凄く楽しみです!頑張ります!

【先生のコメント】

ファーストレッスンでしたが、相葉くんはかなりがんばっていて、ジェスチャーも交えながら元気に話してくれました。最初は単語での反応が中心だったのですが、レッスン後半では文を作って話していました。英語を話すことに対する抵抗感?はずかしさがなくなってきたと思います。これは大きなステップです! まずは細かいことを気にせず、発想を広げて、簡単でもいいから少しでも多くの情報を伝えるよう積極的に話すことが大切です。やる気に満ちているので、まだまだレベルアップするポテンシャルを感じます!

相葉くんが受けているレッスンは、新感覚スピーキング講座「ビジネス英会話 クリダス」の考え方に基づいています。これから3ヵ月間、相葉くんと一緒にみなさんも「英語力アップ大作戦」しませんか? 

相葉くんのように先生から習いたい人には、大人気英会話レッスン「クリエイティブスピーキング」(略してクリスピ)がおすすめ。 ←来週末の1日講座、最終締め切り間近です!

次回は電話レベルチェックの模様をお届けします?

 

2007年10月19日

電話スピーキングテストT-SSTに挑戦!

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实このまえは対面式のインタビューテスト「SST」でレベルチェックをした相葉くんでしたが、今日は全国どこからでも電話で受けられる「T-SST(テレフォンスタンダードスピーキングテスト)」にチャレンジするということです!

このテストは、固定電話からフリーダイヤルに電話し、自動音声で流れてくる10の質問にそれぞれ45秒間英語で答えるというもの。

相葉くん、ドキドキしながら電話。

相葉:あれ?かからない。

事務所の電話からかけているのでまずゼロを押さないといけなかったんですね。

相葉:そっか…。(もう一度トライ)あ、つながった!

IDを入れられるよう指示されたので、あらかじめEメールで送られてきた番号を押します。

相葉:わっ、指示が全部英語だ!

相葉くん、あせらないで! 最初に流れる受験手順の説明は英語だけど、内容はT-SSTのサイトに日本語で載っているから事前にチェックすれば大丈夫だよ☆

(T-SSTの受験手順はこちらで確認できます)

相葉:My name is Hiroki Aiba.

あ、始まったようですね。名前を言ってから"How are you?"など簡単な質問(評価対象外)が2つあり、そのあといよいよテスト開始です。

質問は日本語と英語の両方で流れるので、質問の意味がわからないかも…という心配は無用!スピーキングのテストなのでリスニング力は問いません。

相葉:(質問に対し)え~、そんなこと考えたことないよー! Uh, I ...

奮闘しています!

45秒って意外と長いんですよね。がんばれ!!

社会人対象の試験なので仕事に関する質問が出てくることもありますが、学生さんや主婦の方であれば、バイトのこととか、昔の経験とか、将来の夢とか、なにか関係ありそうなことを結び付けて話せばOK。

「正解」のないテストなので、まずはなんでもよいから話すことが大切。

舞台の稽古?本番でお疲れぎみの相葉くん。エンジンがかかるのに多少時間はかかりましたが、後半はがんばってフレーズや文で答えていました。

10問、約15分のテストが終わり…。 お疲れさまでした!

【相葉くんのコメント】

T-SSTを受けました!

電話で受けられるテストです!

音声が流れてそれを英語で答えるのですが、正直難しかったです( ̄▽ ̄;)

質問の内容がビジネスパーソン向けのものもあるので、シチュエーションを想像するのが

難しかったです。

皆さんも力試しをしてみてはいかがでしょうか??

結果は数日後に出るので、後日発表しますね☆ 

相葉くんが今回受験したT-SSTは、実は一般の方でも受けられるんですよ!

15分あれば固定電話(公衆電話も可)から24時間いつでも受けられるのでとってもお手軽に実力をチェックできます☆ スコアはSSTと同じ9段階。受験すると、スコアだけでなく「発音」「文法」など5つの項目について個別コメントとアドバイスももらえるので、自分がどうすればレベルアップできるかわかります。

みんなのレベルを聞けば相葉くんのモチベーションも上がるかも!?

(T-SSTのお申込方法はこちら

 

2007年10月30日

結果発表!

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实先日、電話スピーキングテスト「T-SST」を受験した相葉くん。

ついに結果が出ました!

SST同様、レベル2でした!

(スコアレポートはこのような内容になっています。「コメント?アドバイス」もついてきますよ。)

【相葉くんのコメント】

電話でのテストは相手が見えないので正直戸惑いました!

まだ僕には難しいように感じました。゜(゜´Д`゜)゜。

が、なんとかこちらのテストもLEVEL2だったのでちょっと安心ε=(^◇^;

LEVEL3を目標に頑張ります!

相葉くんの英語スピーキング力、一年前と比べると間違いなくレベルアップしています。

次に目指すはレベル3!

忙しいスケジュールの合間に英語の勉強をするのは大変かもしれないですが、「PIPPIN」であんなに難しい歌と踊りをこなした相葉くんだったらきっとやれるはず。

応援してくださいね☆

そしてみなさんもぜひ相葉くんと一緒に英語力アップしましょう!

英語が話せると世界が変わりますよ!!

まずはいまの実力を試すところから始めてみては?

 

2007年10月31日

好きな俳優は…

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实〈 Lesson 2 (Part 1) 〉

前回のレッスンでは「習慣」について話す練習をしました。

相葉くん、覚えているかな?まずは復習から行ってみよう!

先生:What do you do in the morning before you go to work?(朝、仕事に行く前に何をしますか?)  

相葉:I get up at seven...(7時に起きます)

先生:What else do you do?(他に何をするの?)

相葉:えーっと、I leave home at eight.(8時に家を出ます)

先生:Don't you eat breakfast?(朝ごはんは食べないの?) 

相葉:I eat egg...I eat egg on rice. たまごかけごはん。(たまごを食べます、たまごかけごはんを食べます)

実は前回のレッスンで、明太子をごはんにのせて食べると言っていた相葉くん。

朝はごはん派なんですね。なるほどなるほど。

ちなみに「生たまご」は raw egg と言えます。raw は「生」という意味だから、raw fish のように使えば「生魚」ということで、「刺身」の説明としても使えますね。

話は進み、好きな俳優の話に。

自分自身も俳優である相葉くんはどんな人が好きなのかな?

先生:Who is your favorite actor?(一番好きな俳優さんは誰?)

相葉:My favorite actor is Shun Oguri.(小栗旬さんです)

先生:I see. Why do you like him?(そうですか。なぜ好きなの?)

相葉:He is good actor...(演技がうまいです)

先生:And?(あとは?)

相葉:Nice guy...He is nice guy. (いい人です。彼はいい人です)

actor も guy も名詞なので、a good actor、a nice guy のように a をつけますね。

でもそれは小さな間違いなのでそんなに気にしなくてもOK。

文で話している相葉くん、大進歩です!

英語でも日本語でも、会話は相手とのコミュニケーションですので、答えをひとつ言ったから終わりというのではなく、相手が興味をもって聞いてくれるようなるべくたくさん話すことが大切ですよね。上の会話でも、「小栗さんの○○というドラマが一番好き」といったことも言えますし、また、小栗さんの外見や年齢などの基本情報(例 He is tall and good-looking.)を加えることで、万が一相手が小栗さんのことを知らなくてもイメージしやすくなります。

発想を広げてクリエイティブに話すには、「クリダス」のアイデアマップが効果的。

相葉くんもお気に入りです?

このあとは「未来」について話す練習をするようですが、続きは次回報告しますのでお楽しみに☆ 相葉くんの未来予想図に乞うご期待! See you soon!

 

2007年11月07日

プラクティクス!?

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实〈 Lesson 2 (Part 2) 〉

レッスン後半では「未来の予定」について語る練習をします。

相葉くんの未来について聞けるとは、興味津々。。どんな未来を思い描いているのかな?

先生が2つの未来表現 will と be going to の違いについて説明するのを熱心に聞く相葉くん。

真剣です!

 

2つには意味に違いがあって、will は「今決めた予定」、be going to は「すでに決まっている予定」に使うんですねー。

本当は細かいニュアンスの違いがもっとあるようですが、とりあえずこれだけ押さえておけばOKとのこと。

先生: What are you going to do after this lesson? (このレッスンの後は何をするの?)

相葉: I'm going to プラクティクス singing and dancing… (歌とダンスの練習をします)

先生: Not プラクティクス, it's "practice"(プラクティス), OK? (プラクティクスじゃなくてプラクティスですよ)

相葉: OK, "practice." (OK, プラクティス)

先生: Good. Let's try it again. What are you going to do after this? (そうですね。もう一回やってみましょう。このあと何をするの?)

相葉: I'm going to プラクティクス singing and dancing. (歌とダンスをプラクティクスします) 

先生: No!! (ちが~う!)

相葉くん、ハマってしまったようです。なぜか「ク」が入ってしまうんですね。

キュート!

確かにプラクティスって言いにくいかも…。

でも最後にはちゃんと言えるようになっていました!

そのあとは「来年」の話題に。

来年の相葉くんは何をするのか、考えただけでドキドキです。

続きは次のエントリーで!(ひっぱりすぎ?)

近日中に公開しますので待っててくださいね。

「未来」についてクリエイティブに話す方法は、「ビジネス英会話 クリダス」のWeek 4でも学べます。

サイト右側の「通信講座の中身を見る?聞く」をクリックするとテキストの中身も見ることができるので、まだの人はぜひ見てみよう。

 

2007年11月09日

相葉くんの野望☆

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实〈 Lesson 2 (Part 3) 〉(完結編)

先生: What are you going to do next year? What do you want to do? (来年の予定は?何をしたい?)

相葉: Next year I want to ... テレビ drama. (来年は、テレビドラマしたい)

先生: TV dramas? That's nice. You need a verb, 動詞, though, like "act in TV dramas."(テレビドラマ?いいですね!でも動詞が要るよ。"act in TV dramas"とかね)

"will" "be going to" "want to" すべてそのあとに動詞が要るということを再確認。

act (演じる)の代わりに appear (出演する)でもいいんだって。

レッスンの最後のほうは満面の笑みで未来について語っていた相葉くん。

「たくさんのドラマ出演」の夢が現実になるといいですね!

いや、絶対にそうなるはず!

2回目のレッスン終了、おつかれさまでした☆

【相葉くんからのコメント】

今日は二回目のレッスンです!

撮影の合間を縫っての朝からのレッスンなので、

前回の内容を思い出すのに少し時間がかかってしまいました。

でも、自分の事について話すのが少し慣れてきたね!と先生に褒められました

(*^▽^*)

自分の事についてはまだスラスラ話せないので、もっと喋れるようになりたいです!

【先生からのコメント】

基本的な表現も徐々に覚え、リラックスして会話を楽しむことができるようになってきました。

日本語でも英語でも、「話したい」「伝えたい」という姿勢が一番大切。

相葉くんからはその姿勢が充分伝わってきたので、コミュニケーターとして充分合格です。

英会話も積み重ねが大切なので、レッスンでやったことをお風呂の中とか寝る前などこま切れ時間に口に出して、スラスラ言えることを増やしていきましょうね。

ところでみなさん、T-SST個人受験の申し込みはもう済みましたか?

年内の受験分については11月20日(火)締め切りですので、相葉くんと一緒にレベルアップしたい方はお急ぎを!

お申し込み?お問い合わせ方法については10月30日のエントリーで確認してね。

 

2007年11月13日

25

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实〈 Lesson 3 (Part 1) 〉

英語を話すことにだんだん慣れてきた相葉くん。

ファンのみなさんの応援に励まされてがんばっています!

先生: What's your favorite season? (好きな季節は?)

相葉: My favorite season is summer. (好きな季節は夏です)

先生: What do you like to do in the summer? (夏には何をするのが好き?)

相葉: I play swimming. (泳ぎます)

先生: "Go swimming," not "play swimming." ("Play swimming"じゃなくて "go swimming" ね) Use "play" for soccer, volleyball... ("Play"を使うのはサッカーとかバレーボールとか…)

相葉: I play basketball. (バスケします!)

ワオ、反応がはやい!それに、会話の練習をすることで、リスニング力もついてきたみたいです。

やっぱりスピーキングとリスニングってリンクしているんですね。

チームスポーツは通常play ---、surfing, skiing, snowboarding など、個人スポーツは go ---ing の形になることが多いようです。

先生: Are you a good swimmer? (泳ぎは得意ですか?)

相葉: No. (いいえ)

先生: How far can you swim? (どのくらいの距離泳げる?)

相葉: Twenty-five meter(s). (25メートル)

先生: Where do you swim? (どこで泳ぎますか?)

相葉: Gym. I swim in (the) gym. (ジム。ジムで泳ぎます)

先生: How often do you go to the gym? (どのくらいの頻度でジムに行くの?)

相葉: あいてる時…。えーっと…

先生: You can say "in my free time." ("in my free time"と言えばいいですよ)

相葉: そうか。I go to the gym in my free time. (あいてる時ジムに行きます)

バスケに水泳、やっぱり相葉くんはスポーツマンなんですね。

でも25メートルっていうのはなんだかかわいい。親近感わきます☆

次回は相葉くんが地元千葉について語ります。要チェック!

あと、近日中にハッピーなお知らせがありますので、相葉くんが大好きな人は見逃さずにね?

 

2007年11月16日

千葉って…、エっ!?

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实〈 Lesson 3 (Part 2) 〉

相葉くんの地元、千葉について話しているようです。

先生: So, tell me about Chiba. (では、千葉について教えてください)

相葉: Uh... (えっと…)

先生: Are there any mountains in Chiba? (千葉に山はある?)

相葉: Uh.. No! No mountain! (ううん、山はない!)

先生: Really!? (ホント!?)

千葉県民のみなさん、千葉には本当に山はないのでしょうか??

先生: Tell me about a sightseeing spot in Chiba. (千葉の観光名所をひとつ教えてください)

相葉: えっと、shopping mall. (ショッピングモールです)

先生: Shopping mall!? OK, tell me about the shopping mall. (「ショッピングモールですか!?ではそのモールのことを教えてください)

相葉: Many shop. (たくさんのお店)

先生: In a sentence, please. (文で言ってください)

相葉: OK, there are many shops in (the) shopping mall. (ショッピングモールにはお店がたくさんあります。)

ステキです☆ 堂々と話している相葉くんには自信が感じられます。

この後は過去形を使って過去の話へ。

相葉くんの過去にはいったい何があったのか? →つづく(サスペンス調)

前回ふれた「ハッピーなお知らせ」はというと、相葉くんからプ…、

ごめんなさい!! 詳細はもうちょっとだけ待ってください!

T-SST個人受験のしめきりも迫っています!

 

 

小树的3个日记贴,是为樱和叶子开的,会随着苗子日志的更新而更新,当然春卷是日语小白,开这贴,只是为了让樱和叶子在未来的某日,有机会来看来翻译。

 

2007年10月01日

相葉弘樹の「英語力アップ大作戦」開始!

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实昨年、2006年11月から、独学で英会話を身につけよう! ということで、アルク通信講座「英会話コエダス」(以下、コエダス)を使って仕事の合間に自主学習をしていた相葉くんですが、更なるレベルアップを目指してこれからはマンツーマンの英会話レッスンを始めることになりました。

そこで今後このブログでは、相葉くんの「英語力アップ大作戦」の模様をみなさんにレポートしていきます。

☆作戦前夜☆

まずは今の実力を知ることが大切!

ということで「SST(スタンダードスピーキングテスト)」という英会話のレベル診断テストを受けることになりました。

さて、昨年の11月から始めた英会話の実力はどれくらい上がったのか…。

相葉くんも舞台やドラマの仕事にはかなり慣れてきましたが

さすがに久しぶりの試験で緊張しっぱなし…。

☆早速試験開始☆

レベルチェックの試験では、インタビュー形式で試験官と15分ほど身の回りのことに関する質問に答えたり、絵を見ながら話をしたりします。

その時その場で何を言うか考え、すでに持っている英語の知識をフル稼働して話を“創造する”力をチェックする試験です。

(SSTの詳しい内容はこちら

15分間の試験も終わり、その結果は……。

☆結果発表!☆

数日後……結果発表当日。

相葉くん本人もドキドキしている様子でしたが

マネージャーさんもドキドキ……。

試験官:「おめでとうございます! レベル2になりました!!」

ここだけの話、英会話の勉強をする前は、9段階のレベルの中でレベル1でした。

レベル9が最高レベルです。

(SSTのレベル表はこちら

SSTレベル2になった認定証と試験官からのコメントシートをもらって

相葉くんも満足満足!

次は年内中にSSTレベル3を目標に勉強をしようということになり

これからはもっと本格的に勉強に取り組むことになってしまった相葉くん……。

みなさん、あいばっちの「英語力アップ大作戦」を応援してあげてくださいね。

 

2007年10月05日

ミスター相葉、「PIPPIN」について英語で語る!

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实〈Lesson 1(前編)〉

前回はレベルチェックをした相葉くん。

今回は記念すべきファーストレッスンの模様をお届けします。

先生: How are you?

相葉: Fine.

先生: Great. Are you busy these days?

相葉:Yes!! 「PIPPIN」は歌も踊りもたくさんあって難しい!

舞台「PIPPIN」の稽古で大忙しの様子。

せっかくなので、musical「PIPPIN」について話してもらうことに。

でもいきなりだと何を話してよいかわからないので、まずは日本語で発想をひろげる練習から。

「PIPPIN」について相葉くんが連想したことは…!?

?歌

?踊り

?主演

?Kimeruさん、学さん、マサさんも出る

?難しい

?大変

などなど。

これらのアイデアを英語で言うのですが、単語の羅列だと相手に伝わりにくく、主語と動詞のある「文」にしたほうが分かりやすいため、簡単な語を使って短い文にします。

先生:「歌」と「踊り」は一つの文にまとめて、"I ..."

相葉: I sing and dance!

「(人)が(ミュージカルなど)に出る」という表現は、実は簡単。

"(人)is/are in ..."でいいんです。PIPPINという代わりにit(それ)で表してもいいですよ。

相葉: へぇー。Kimeru-san, Gaku-san and Masa-san are in it too.

「難しい」と「大変」もまとめてしまいましょう。

相葉: It's difficult and hard.

先生: Good job!

「主演」という表現はちょっと難しいけれど、

I play the leading role.(私は主役を演じます)

roleは「役割?役」という意味。「ロールプレイングゲーム」も「役になりきるゲーム」ということ。leadingは動詞lead(導く、率いる)からきています。「リーダー(leader)」とか「リードする(lead)」のように、日本語でも使われています。

leading roleという表現を知らなくても、main characterでもよいですし、知っている単語を使ってなんとか伝えるようにしましょう。最初から完璧を求めすぎず、まずは「発信する」ことが大切!

相葉くんも英語を口に出して練習するうちに、かなりスムーズにリズムよく話せるようになっていました。さすが!

(Lesson 1後編は次回レポートします。あいばっちからのコメントもあるよ!)

 

2007年10月12日

相葉くんはお笑い好き!?

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实〈 Lesson 1(後編)〉

お待たせしました!レッスン1レポートの続きです。

「PIPPIN」の話のあとは、「日常的にすること」について話しました。

先生: What do you usually do on your days off? (休みの日は何をしますか?)

相葉: Sleep! (寝てます!)

先生: Anything else? (ほかには?)

相葉: I watch DVD. (あと、DVDを観ます)

先生: 相手にもっとはっきりイメージが伝わるように、どんなジャンルのDVDを観るのか、誰がでているのかなど、プラスアルファの情報を加えてみましょう。

先生のアドバイスをもとに、最終的にはこんなに言えるようになりました↓

相葉: I sleep in, and I watch DVDs. I watch comedies. I like Taka and Toshi.

(たくさん寝ます、それからDVDを観ます。コメディー(お笑い)を観ます。タカアンドトシが好きです)

相葉くんがタカトシファンだったとは!!

あれこれ話しているうちにもう時間です。

約1時間のファーストレッスンを終えての相葉くんの感想は…。

【あいばっちのコメント】

最近は稽古と本番が重なり、なかなか自主的にやる事が出来なかったのですが、レッスンという形でやると相手との対話なので会話も弾んですごく楽しくできました!

発想を広げて色々な事に関して話すレッスンを受けたのですが、思っていたよりも話せなくて正直あせりました(ノд<。)

とりあえず知っている単語を繋げて、後はジェスチャーとかで無理矢理伝えたりf^_^;

先生がかなりの確率でフォローをしてくれたので助かりました(^-^;

まだまだスラスラ話せるレベルには程遠かったけれど、少しでも実践で使えるようになれればいいなと思います。

海外のファンの方々と話せるようになれたら凄く楽しいし、お互いに交流しあえていいですよね!

次回のレッスンも凄く楽しみです!頑張ります!

【先生のコメント】

ファーストレッスンでしたが、相葉くんはかなりがんばっていて、ジェスチャーも交えながら元気に話してくれました。最初は単語での反応が中心だったのですが、レッスン後半では文を作って話していました。英語を話すことに対する抵抗感?はずかしさがなくなってきたと思います。これは大きなステップです! まずは細かいことを気にせず、発想を広げて、簡単でもいいから少しでも多くの情報を伝えるよう積極的に話すことが大切です。やる気に満ちているので、まだまだレベルアップするポテンシャルを感じます!

相葉くんが受けているレッスンは、新感覚スピーキング講座「ビジネス英会話 クリダス」の考え方に基づいています。これから3ヵ月間、相葉くんと一緒にみなさんも「英語力アップ大作戦」しませんか? 

相葉くんのように先生から習いたい人には、大人気英会話レッスン「クリエイティブスピーキング」(略してクリスピ)がおすすめ。 ←来週末の1日講座、最終締め切り間近です!

次回は電話レベルチェックの模様をお届けします?

 

2007年10月19日

電話スピーキングテストT-SSTに挑戦!

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实このまえは対面式のインタビューテスト「SST」でレベルチェックをした相葉くんでしたが、今日は全国どこからでも電話で受けられる「T-SST(テレフォンスタンダードスピーキングテスト)」にチャレンジするということです!

このテストは、固定電話からフリーダイヤルに電話し、自動音声で流れてくる10の質問にそれぞれ45秒間英語で答えるというもの。

相葉くん、ドキドキしながら電話。

相葉:あれ?かからない。

事務所の電話からかけているのでまずゼロを押さないといけなかったんですね。

相葉:そっか…。(もう一度トライ)あ、つながった!

IDを入れられるよう指示されたので、あらかじめEメールで送られてきた番号を押します。

相葉:わっ、指示が全部英語だ!

相葉くん、あせらないで! 最初に流れる受験手順の説明は英語だけど、内容はT-SSTのサイトに日本語で載っているから事前にチェックすれば大丈夫だよ☆

(T-SSTの受験手順はこちらで確認できます)

相葉:My name is Hiroki Aiba.

あ、始まったようですね。名前を言ってから"How are you?"など簡単な質問(評価対象外)が2つあり、そのあといよいよテスト開始です。

質問は日本語と英語の両方で流れるので、質問の意味がわからないかも…という心配は無用!スピーキングのテストなのでリスニング力は問いません。

相葉:(質問に対し)え~、そんなこと考えたことないよー! Uh, I ...

奮闘しています!

45秒って意外と長いんですよね。がんばれ!!

社会人対象の試験なので仕事に関する質問が出てくることもありますが、学生さんや主婦の方であれば、バイトのこととか、昔の経験とか、将来の夢とか、なにか関係ありそうなことを結び付けて話せばOK。

「正解」のないテストなので、まずはなんでもよいから話すことが大切。

舞台の稽古?本番でお疲れぎみの相葉くん。エンジンがかかるのに多少時間はかかりましたが、後半はがんばってフレーズや文で答えていました。

10問、約15分のテストが終わり…。 お疲れさまでした!

【相葉くんのコメント】

T-SSTを受けました!

電話で受けられるテストです!

音声が流れてそれを英語で答えるのですが、正直難しかったです( ̄▽ ̄;)

質問の内容がビジネスパーソン向けのものもあるので、シチュエーションを想像するのが

難しかったです。

皆さんも力試しをしてみてはいかがでしょうか??

結果は数日後に出るので、後日発表しますね☆ 

相葉くんが今回受験したT-SSTは、実は一般の方でも受けられるんですよ!

15分あれば固定電話(公衆電話も可)から24時間いつでも受けられるのでとってもお手軽に実力をチェックできます☆ スコアはSSTと同じ9段階。受験すると、スコアだけでなく「発音」「文法」など5つの項目について個別コメントとアドバイスももらえるので、自分がどうすればレベルアップできるかわかります。

みんなのレベルを聞けば相葉くんのモチベーションも上がるかも!?

(T-SSTのお申込方法はこちら

 

2007年10月30日

結果発表!

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实先日、電話スピーキングテスト「T-SST」を受験した相葉くん。

ついに結果が出ました!

SST同様、レベル2でした!

(スコアレポートはこのような内容になっています。「コメント?アドバイス」もついてきますよ。)

【相葉くんのコメント】

電話でのテストは相手が見えないので正直戸惑いました!

まだ僕には難しいように感じました。゜(゜´Д`゜)゜。

が、なんとかこちらのテストもLEVEL2だったのでちょっと安心ε=(^◇^;

LEVEL3を目標に頑張ります!

相葉くんの英語スピーキング力、一年前と比べると間違いなくレベルアップしています。

次に目指すはレベル3!

忙しいスケジュールの合間に英語の勉強をするのは大変かもしれないですが、「PIPPIN」であんなに難しい歌と踊りをこなした相葉くんだったらきっとやれるはず。

応援してくださいね☆

そしてみなさんもぜひ相葉くんと一緒に英語力アップしましょう!

英語が話せると世界が変わりますよ!!

まずはいまの実力を試すところから始めてみては?

 

2007年10月31日

好きな俳優は…

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实〈 Lesson 2 (Part 1) 〉

前回のレッスンでは「習慣」について話す練習をしました。

相葉くん、覚えているかな?まずは復習から行ってみよう!

先生:What do you do in the morning before you go to work?(朝、仕事に行く前に何をしますか?)  

相葉:I get up at seven...(7時に起きます)

先生:What else do you do?(他に何をするの?)

相葉:えーっと、I leave home at eight.(8時に家を出ます)

先生:Don't you eat breakfast?(朝ごはんは食べないの?) 

相葉:I eat egg...I eat egg on rice. たまごかけごはん。(たまごを食べます、たまごかけごはんを食べます)

実は前回のレッスンで、明太子をごはんにのせて食べると言っていた相葉くん。

朝はごはん派なんですね。なるほどなるほど。

ちなみに「生たまご」は raw egg と言えます。raw は「生」という意味だから、raw fish のように使えば「生魚」ということで、「刺身」の説明としても使えますね。

話は進み、好きな俳優の話に。

自分自身も俳優である相葉くんはどんな人が好きなのかな?

先生:Who is your favorite actor?(一番好きな俳優さんは誰?)

相葉:My favorite actor is Shun Oguri.(小栗旬さんです)

先生:I see. Why do you like him?(そうですか。なぜ好きなの?)

相葉:He is good actor...(演技がうまいです)

先生:And?(あとは?)

相葉:Nice guy...He is nice guy. (いい人です。彼はいい人です)

actor も guy も名詞なので、a good actor、a nice guy のように a をつけますね。

でもそれは小さな間違いなのでそんなに気にしなくてもOK。

文で話している相葉くん、大進歩です!

英語でも日本語でも、会話は相手とのコミュニケーションですので、答えをひとつ言ったから終わりというのではなく、相手が興味をもって聞いてくれるようなるべくたくさん話すことが大切ですよね。上の会話でも、「小栗さんの○○というドラマが一番好き」といったことも言えますし、また、小栗さんの外見や年齢などの基本情報(例 He is tall and good-looking.)を加えることで、万が一相手が小栗さんのことを知らなくてもイメージしやすくなります。

発想を広げてクリエイティブに話すには、「クリダス」のアイデアマップが効果的。

相葉くんもお気に入りです?

このあとは「未来」について話す練習をするようですが、続きは次回報告しますのでお楽しみに☆ 相葉くんの未来予想図に乞うご期待! See you soon!

 

2007年11月07日

プラクティクス!?

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实〈 Lesson 2 (Part 2) 〉

レッスン後半では「未来の予定」について語る練習をします。

相葉くんの未来について聞けるとは、興味津々。。どんな未来を思い描いているのかな?

先生が2つの未来表現 will と be going to の違いについて説明するのを熱心に聞く相葉くん。

真剣です!

 

2つには意味に違いがあって、will は「今決めた予定」、be going to は「すでに決まっている予定」に使うんですねー。

本当は細かいニュアンスの違いがもっとあるようですが、とりあえずこれだけ押さえておけばOKとのこと。

先生: What are you going to do after this lesson? (このレッスンの後は何をするの?)

相葉: I'm going to プラクティクス singing and dancing… (歌とダンスの練習をします)

先生: Not プラクティクス, it's "practice"(プラクティス), OK? (プラクティクスじゃなくてプラクティスですよ)

相葉: OK, "practice." (OK, プラクティス)

先生: Good. Let's try it again. What are you going to do after this? (そうですね。もう一回やってみましょう。このあと何をするの?)

相葉: I'm going to プラクティクス singing and dancing. (歌とダンスをプラクティクスします) 

先生: No!! (ちが~う!)

相葉くん、ハマってしまったようです。なぜか「ク」が入ってしまうんですね。

キュート!

確かにプラクティスって言いにくいかも…。

でも最後にはちゃんと言えるようになっていました!

そのあとは「来年」の話題に。

来年の相葉くんは何をするのか、考えただけでドキドキです。

続きは次のエントリーで!(ひっぱりすぎ?)

近日中に公開しますので待っててくださいね。

「未来」についてクリエイティブに話す方法は、「ビジネス英会話 クリダス」のWeek 4でも学べます。

サイト右側の「通信講座の中身を見る?聞く」をクリックするとテキストの中身も見ることができるので、まだの人はぜひ見てみよう。

 

2007年11月09日

相葉くんの野望☆

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实〈 Lesson 2 (Part 3) 〉(完結編)

先生: What are you going to do next year? What do you want to do? (来年の予定は?何をしたい?)

相葉: Next year I want to ... テレビ drama. (来年は、テレビドラマしたい)

先生: TV dramas? That's nice. You need a verb, 動詞, though, like "act in TV dramas."(テレビドラマ?いいですね!でも動詞が要るよ。"act in TV dramas"とかね)

"will" "be going to" "want to" すべてそのあとに動詞が要るということを再確認。

act (演じる)の代わりに appear (出演する)でもいいんだって。

レッスンの最後のほうは満面の笑みで未来について語っていた相葉くん。

「たくさんのドラマ出演」の夢が現実になるといいですね!

いや、絶対にそうなるはず!

2回目のレッスン終了、おつかれさまでした☆

【相葉くんからのコメント】

今日は二回目のレッスンです!

撮影の合間を縫っての朝からのレッスンなので、

前回の内容を思い出すのに少し時間がかかってしまいました。

でも、自分の事について話すのが少し慣れてきたね!と先生に褒められました

(*^▽^*)

自分の事についてはまだスラスラ話せないので、もっと喋れるようになりたいです!

【先生からのコメント】

基本的な表現も徐々に覚え、リラックスして会話を楽しむことができるようになってきました。

日本語でも英語でも、「話したい」「伝えたい」という姿勢が一番大切。

相葉くんからはその姿勢が充分伝わってきたので、コミュニケーターとして充分合格です。

英会話も積み重ねが大切なので、レッスンでやったことをお風呂の中とか寝る前などこま切れ時間に口に出して、スラスラ言えることを増やしていきましょうね。

ところでみなさん、T-SST個人受験の申し込みはもう済みましたか?

年内の受験分については11月20日(火)締め切りですので、相葉くんと一緒にレベルアップしたい方はお急ぎを!

お申し込み?お問い合わせ方法については10月30日のエントリーで確認してね。

 

2007年11月13日

25

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实〈 Lesson 3 (Part 1) 〉

英語を話すことにだんだん慣れてきた相葉くん。

ファンのみなさんの応援に励まされてがんばっています!

先生: What's your favorite season? (好きな季節は?)

相葉: My favorite season is summer. (好きな季節は夏です)

先生: What do you like to do in the summer? (夏には何をするのが好き?)

相葉: I play swimming. (泳ぎます)

先生: "Go swimming," not "play swimming." ("Play swimming"じゃなくて "go swimming" ね) Use "play" for soccer, volleyball... ("Play"を使うのはサッカーとかバレーボールとか…)

相葉: I play basketball. (バスケします!)

ワオ、反応がはやい!それに、会話の練習をすることで、リスニング力もついてきたみたいです。

やっぱりスピーキングとリスニングってリンクしているんですね。

チームスポーツは通常play ---、surfing, skiing, snowboarding など、個人スポーツは go ---ing の形になることが多いようです。

先生: Are you a good swimmer? (泳ぎは得意ですか?)

相葉: No. (いいえ)

先生: How far can you swim? (どのくらいの距離泳げる?)

相葉: Twenty-five meter(s). (25メートル)

先生: Where do you swim? (どこで泳ぎますか?)

相葉: Gym. I swim in (the) gym. (ジム。ジムで泳ぎます)

先生: How often do you go to the gym? (どのくらいの頻度でジムに行くの?)

相葉: あいてる時…。えーっと…

先生: You can say "in my free time." ("in my free time"と言えばいいですよ)

相葉: そうか。I go to the gym in my free time. (あいてる時ジムに行きます)

バスケに水泳、やっぱり相葉くんはスポーツマンなんですね。

でも25メートルっていうのはなんだかかわいい。親近感わきます☆

次回は相葉くんが地元千葉について語ります。要チェック!

あと、近日中にハッピーなお知らせがありますので、相葉くんが大好きな人は見逃さずにね?

 

2007年11月16日

千葉って…、エっ!?

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实〈 Lesson 3 (Part 2) 〉

相葉くんの地元、千葉について話しているようです。

先生: So, tell me about Chiba. (では、千葉について教えてください)

相葉: Uh... (えっと…)

先生: Are there any mountains in Chiba? (千葉に山はある?)

相葉: Uh.. No! No mountain! (ううん、山はない!)

先生: Really!? (ホント!?)

千葉県民のみなさん、千葉には本当に山はないのでしょうか??

先生: Tell me about a sightseeing spot in Chiba. (千葉の観光名所をひとつ教えてください)

相葉: えっと、shopping mall. (ショッピングモールです)

先生: Shopping mall!? OK, tell me about the shopping mall. (「ショッピングモールですか!?ではそのモールのことを教えてください)

相葉: Many shop. (たくさんのお店)

先生: In a sentence, please. (文で言ってください)

相葉: OK, there are many shops in (the) shopping mall. (ショッピングモールにはお店がたくさんあります。)

ステキです☆ 堂々と話している相葉くんには自信が感じられます。

この後は過去形を使って過去の話へ。

相葉くんの過去にはいったい何があったのか? →つづく(サスペンス調)

前回ふれた「ハッピーなお知らせ」はというと、相葉くんからプ…、

ごめんなさい!! 詳細はもうちょっとだけ待ってください!

T-SST個人受験のしめきりも迫っています!

 

 2007年11月20日

☆相葉くんからあなたへクリスマス?プレゼント?☆

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实「ハッピーなお知らせ」をドキドキしながら待ってくださっていたみなさん、お待たせしました☆

相葉くんの「英語力アップ大作戦」をいつも応援いただいているみなさまへ、相葉くんからスイートなクリスマスプレゼントがあります?

12月10日(月)までに、このエントリー内のリンクから『アルク?オンラインショップ』サイトに行ってアルクの商品(どれでもOK!)をお買い求めいただくと。。。

★☆『相葉くん直筆サイン色紙』プレゼント☆★

抽選で5名様に『相葉くんメッセージ入り直筆サイン色紙』をプレゼントします!

相葉くんが大好きなPINKの色紙にサインとメッセージを入れたスペシャルバージョン☆

ハート型を3名に、花柄(正方形)を2名にプレゼント(どちらかは届いてのお楽しみ)?

けっこう確率高いかも。。

当選者は12月中旬にこのブログ内で発表します!

(ショッピング時に入力いただいた都道府県名と下の名前を掲載させていただきます。例:千葉県 弘樹さま)

<<☆相葉くんのクリスマス?プレゼントご希望の方はこちらからショッピング☆>> 

〈ご注意!〉

?相葉くんのプレゼントをご希望の方は、必ず上記のリンク、または『相葉弘樹のchallenging☆days』トップページの『Xmasプレゼント』バナー(11/21UP)より『アルク?オンラインショップ』サイトに入ってお買い物ください。

?また、上記の経路で入られても、その後いったん『アルク?オンラインショップ』の外に出たり、またはアルクの他のキャンペーンページを通過してしまうと色紙プレゼント対象外になってしまいますのでご注意ください。

〈お問い合わせ〉

edusys@alc.co.jp ←こちらにメールされても応募にはなりません!

※件名は「相葉くん色紙プレゼント」でお願いします。

(当選かどうかについてはお答えできません)

?相葉くんよりメッセージ?

いつもたくさんの応援ありがとうございます(*^▽^*)

皆さんも僕と一緒に英語を勉強してみませんか??

楽しいですよ☆彡僕も頑張ります!

相葉くんと一緒だったら勉強も楽しくはかどりそう?

特におすすめなのは、相葉くんも挑戦した通信講座「ビジネス英会話 クリダス」と「コエダス」。

でも書籍一冊からのんびり始めたい人もOKですので気軽にね☆ お待ちしてます?

相葉くんと一緒に勉強してハッピーなクリスマスをむかえましょう!

P.S.) 千葉県の山情報、ありがとうございました!! 意外と深いですね。

 

2007年11月30日

いとしのジョニー

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实〈Lesson 4 (Part 1)〉

今日もはりきってレッスンを受ける相葉くん。

今回は「理由を説明する」練習をします。

先生:What's your favorite movie? (一番好きな映画は何ですか?)

相葉:I like "Pirates of (the) Caribbean" because I like Johnny Depp. (「パイレーツ?オブ?カリビアン」が好きです。ジョニー?デップが好きだからです)

即答! やはり。

先生:Tell me more about Johhny Depp. What other movies is he in? (ジョニー?デップについてもっと教えてください。ほかにどんな映画に出ていますか)

相葉くん、さすがジョニー?デップファンらしく、出演作のタイトルが次々とでてきました。

相葉:チャーリーとチョコレート工場、Secret Window、あと、何だっけ、ディカプリオがまだ子供だったやつ???

先生:"What's Eating Gilbert Grape"?  ("What's Eating Gilbert Grape?"(原題)ですか?)

相葉:Yes! Gilbert Grape! (そう、「ギルバート?グレイプ」!)

洋画が日本で公開されるとき、その日本版タイトルにはいくつかのパターンがあります。

Secret Window→「シークレット?ウインドウ」

のように、英語をカタカナにしただけの場合もあれば、

Charlie and the Chocolate Factory →「チャーリーとチョコレート工場」

のように直訳している場合もあります。

What's Eating Gilbert Grape? →「ギルバート?グレイプ」

は、一部省いて短くなっている例ですね。

映画によっては、原題と日本語のタイトルがまったく違う場合もありますので注意。

洋画の原題から英語を学ぶのも面白そう。

相葉くんはジョニーデップのどんなところが好きなのかな?

先生:Why do you like Johnny Depp? (どうしてジョニー?デップが好きなの?)

相葉:I like Johnny Depp because...he is great. (ジョニー?デップが好きです。すごいからです。)

少し抽象的なので、He is a great actor. とすると「すばらしい役者」となり、少し具体的になりますね。

さらに I want to be like him. (彼のようになりたい)などもう一言加えられれば even better! (さらによい!)

次回は相葉くんの「理想の休暇」を聞いちゃいます☆ Check it out!! (読んでね!)

★☆相葉くんと一緒に勉強してスイート?クリスマス☆★

 

2007年12月07日

ゲレンデの王子☆

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实街も徐々にクリスマスモードになってきましたね。

相葉くんクリスマス?プレゼントのお申し込みも締め切りまで、ついにあと3日です。

12月10日(月)までですのでラスト?チャンスを逃さずに!

さらに、

【緊急太っ腹企画!このブログ経由の方のみ】

<バッハの名曲とともに英語で親しむバイブルの世界>

バイブル?ウィズ?バッハ [the Bible with Bach]

一般価格 : 23,100円  が、来週月曜日まで

特別価格 : 18,480円(3割引き) に!!

(カートに入れると上記の価格が表示されます。もちろんプレゼント応募対象にもなりますよ☆申込方法は同じ)

普段とはちょっと違う、本物のクリスマス気分を満喫できます。

他にもこんなのがおすすめ:

★ ENGLISH JOURNAL 2008年1月号 (昨日発売!表紙と巻頭インタビューはペネロペ?クルス)

★ アルクの10分間英語マスター 初級 (大人気DSソフト。ラクラク英語力アップ?)

★ Mr. Evineの中学英文法を修了するドリル (基礎を固めると伸びが速いです)

★ はじめての起きてから寝るまで英語表現 女性編 私の7日間ストーリー (表現力がつきます)

★ アルク英語レスキュー?シリーズvol.8「はじめての英語リスニングドリル」 (リスニングに自信がない方。試験対策にも)

努力する人には必ず幸運がやってきます。

北海道から沖縄まで全国の相葉くんファンのみなさん、海外のファンのみなさんも、一緒に英語を勉強して良いクリスマス、そして新年を迎えましょう☆

相葉くんも、みなさんといっしょに英語の勉強ができると励みになっているようです??

<相葉くんと一緒に勉強したい方、クリスマス?プレゼントご希望の方はこちら>

〈Lesson 4 (Part 2)〉

相葉くんの理想の休暇とは。。。

先生:Where do you want to go for vacation? (休暇でどこに行きたいですか)

相葉:I'd like to go snowboard... (スノーボードに行きたいです)

先生によると、snowboardという単語は名詞で「スノーボード(の板)」という意味と、動詞で「スノーボードをする」という意味があるそうです(ski, skateなども同様)。

「スノーボードをしに行く」というときは go snowboarding。

いつもの go+[動詞のing 形] パターンですね。 

先生:Where do you want to go snowboarding? (どこへスノーボードをしに行きたいですか?)

相葉:I like ...Naeba. (苗場が好きです)

先生:Why? (なぜ?)

相葉:Naeba is good. (苗場はいいです)

先生:Did you go to Naeba? (苗場に行きましたか)

相葉:Yes. Many times. (はい、何度も)

どうりでスキーやスノーボードが得意なんですね。

苗場の良い点、例えば Naeba has good snow.(苗場の雪はいいです)など、プラスアルファの情報が加わるとさらにイメージしやすいし、苗場に行った経験についても、いつ行ったか、何をしたかなどの情報を加えるとさらに聞き手の興味をひきますよね。

それにしても、ゲレンデで華麗に滑る相葉くんはカッコいいんでしょうね~?

今度はスノボの王子様?

<相葉くんと一緒に勉強したい方、クリスマス?プレゼントご希望の方はこちら>

 

2007年12月14日

クリスマスプレゼント当選者発表!!

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实相葉くんのクリスマスプレゼントにご応募いただいたみなさま、ありがとうございました!

たくさんの英語仲間ができて、相葉くんもハッピーなはず☆

それではさっそく、相葉くんのサイン色紙プレゼントに見事当選された5名のラッキーガールズを発表いたします!

千葉県 里紗さま

福岡県 麻莉さま

静岡県 マナミさま

愛知県 亜季さま

山口県 里奈さま

おめでとうございます!!

来週中にはお手元に届くと思いますので、楽しみに待っていてください☆

相葉くんからもメッセージが届いていますので紹介しますね?

【相葉くんより】

当選、おめでとうございます!これからも英語の勉強、がんばりましょう。

僕もがんばります。外れちゃった方もまた次のチャンスがあると思うので

楽しみにしていてください。一緒にがんばりましょう!

それでは、みなさん

Merry Christmas and a happy New Year!

相葉くん、優しい? さすが王子☆

プレゼントが当たった方も今回残念だった方も、相葉くんと一緒に英語を勉強することは同じですのでがんばりましょうね!

写真はひと足先にクリスマスケーキ★の相葉くんです。

 

2007年12月21日

俳優、相葉弘樹

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实

「英語がんばる宣言」をしてくださったみなさま、ありがとうございます!

〈Lesson 4 (Part 3)〉

最近俳優としてますます活躍している相葉くんですが、俳優のお仕事についても聞いてみました。

先生:Do you like your job? (仕事は好きですか?)

相葉:Yes! (はい!)

先生:Do you love it? (大好きですか?)

相葉:Yes, I love it. (はい、大好きです)

先生:What do you like about your job? Why do you like your job? (自分の仕事のどんな点が好きですか? 好きな理由は何ですか)

相葉:Because I like act. (演じるのが好きだからです)

Actという語はここでは「演じる」という動詞なので、like という動詞のあとにそのまま並べることはできません。 

I like to act. (不定詞)または I like acting. (動名詞)とします。 

先生:Are you a good actor? (いい役者(演技がうまい)ですか?)

相葉:Yes. (はい)

すばらしい! 自信をもって Yes と言えるなんて、それだけ努力もしているということですよね。

みなさんも自分の仕事や学校の好きな理由を考えて英語で言ってみてくださいね。

次回は電話で「お誘い」の練習するようです。

相葉くんに「お誘い」されたい人は見逃せない!?

  

映画のお誘い?

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实〈Lesson 4 (Part 4)〉

今日は電話での会話。

友人を映画に誘う会話の練習をするようです。

電話特有の表現を学んでから会話練習開始!

先生: Hello?(もしもし?)

相葉: Hello. This is Hiroki. May I speak to XX?(もしもし、ヒロキだけど、XXさんいますか?)

先生: Speaking. Hi, Hiroki! (私です。こんにちは、ヒロキ!)

相葉: Hi. Let's go to a movie. (映画に行こうよ)

先生: Sure. What movie? (行きましょう! なんていう映画?)

相葉:"ALWAYS." (「ALWAYS」だよ)

先生:Sounds good. Where do you want to meet? (いいですね。どこで待ち合わせしたい?)

相葉: Let's meet (at) Shinagawa station. (品川駅で会おう)

先生:What time? (何時?)

相葉:One o'clock. (1時で)

先生: OK, see you then. (わかった。じゃあね)

相葉:See you. (じゃあねー)

いい感じですね。

実際の電話での会話と同じように、お互いを見ずに練習していましたが、相葉くん、なかなかうまくできていました☆

これで外国の友達ができても大丈夫。かな?

【相葉くんのコメント】

今回は電話での会話のレッスンをしました。

先生のフォローが素晴らしく、何とか会話してる感じになったので

凄く楽しかったですv(o^▽^o)v

次回も頑張ります('?'●)

【先生のコメント】

スムーズに会話できることが多くなってきましたね。

以前より発信できる情報量も増えています。

練習の成果が出ていますので、あせらず続けていきましょう!

 

 2007年12月26日

映画のお誘い?

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实〈Lesson 4 (Part 4)〉

今日は電話での会話。

友人を映画に誘う会話の練習をするようです。

電話特有の表現を学んでから会話練習開始!

先生: Hello?(もしもし?)

相葉: Hello. This is Hiroki. May I speak to XX?(もしもし、ヒロキだけど、XXさんいますか?)

先生: Speaking. Hi, Hiroki! (私です。こんにちは、ヒロキ!)

相葉: Hi. Let's go to a movie. (映画に行こうよ)

先生: Sure. What movie? (行きましょう! なんていう映画?)

相葉:"ALWAYS." (「ALWAYS」だよ)

先生:Sounds good. Where do you want to meet? (いいですね。どこで待ち合わせしたい?)

相葉: Let's meet (at) Shinagawa station. (品川駅で会おう)

先生:What time? (何時?)

相葉:One o'clock. (1時で)

先生: OK, see you then. (わかった。じゃあね)

相葉:See you. (じゃあねー)

いい感じですね。

実際の電話での会話と同じように、お互いを見ずに練習していましたが、相葉くん、なかなかうまくできていました☆

これで外国の友達ができても大丈夫。かな?

【相葉くんのコメント】

今回は電話での会話のレッスンをしました。

先生のフォローが素晴らしく、何とか会話してる感じになったので

凄く楽しかったですv(o^▽^o)v

次回も頑張ります('?'●)

【先生のコメント】

スムーズに会話できることが多くなってきましたね。

以前より発信できる情報量も増えています。

練習の成果が出ていますので、あせらず続けていきましょう!

 

2008年01月08日

相葉くんの食生活

相葉弘樹のchallenging☆days - 春卷 - 春卷的博客-虚幻中的真实HAPPY NEW YEAR!!

2008年も「相葉弘樹のchallenging☆days」をよろしくお願いいたします!

今年はこのブログを通して相葉くんの魅力や英語の楽しさをもっともっとお伝えしていきたいと思っていますので、みなさんぜひ読んでくださいね。

コメントもお待ちしてます☆

〈Lesson 5 (Part 1)〉

今回のレッスンは、いままでにやったことの復習。

現在?過去?未来と、3つの時制をひととおりカバーしたので、日常的なことはある程度話せるようになっているはずですが、撮影で大忙しだった相葉くん、覚えているかな?

先生: What's your favorite food? (一番好きな食べ物は何ですか)

相葉: Sushi. (すしです)

先生: What kind of sushi do you like? (どんな種類が好き?)

相葉: ん~

先生: Do you like salmon? (サーモンは好きですか)

相葉: Yes. Salmon is delicious! (はい、サーモンはおいしいです!)

質問にYes/Noで答えるだけじゃなく、プラスアルファのコメントも加えられるなんて、いい調子じゃないですか!

先生: What did you eat for dinner last night? (きのうの夜は何を食べましたか)

相葉: I ate Teriyaki-don. (てりやき丼を食べました)

先生: Did you make it? (自分でつくったのですか)

相葉: No, convenience store. (いいえ、コンビニです)

先生: Was it good? (おいしかったですか)

相葉: No, bad taste. (いえ、まずいです)

No, convenience store. と答えていたのは No, I bought it at a convenience store. (いいえ、コンビニで買いました)と文で言うとさらに良かったですね。

「まずかった」は It was tasteless. (味がなかった=まずかった)と表現することができます。

もう少しソフトに表現するなら It wasn't very good. (あまりおいしくなかったです)とか I didn't like it. (好きじゃなかったです)と言えば良いみたいですよ。

相葉くんもコンビニ弁当を食べることがあるとは。新鮮ですね☆ 

  评论这张
 
阅读(139)| 评论(0)
推荐 转载

历史上的今天

评论

<#--最新日志,群博日志--> <#--推荐日志--> <#--引用记录--> <#--博主推荐--> <#--随机阅读--> <#--首页推荐--> <#--历史上的今天--> <#--被推荐日志--> <#--上一篇,下一篇--> <#-- 热度 --> <#-- 网易新闻广告 --> <#--右边模块结构--> <#--评论模块结构--> <#--引用模块结构--> <#--博主发起的投票-->
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

页脚

网易公司版权所有 ©1997-2017